Sub4を目指す断酒ランナーmasaの日記

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

慢性疲労を撃退できるか⁉ part1 2019年4月13日


f:id:Sub4masa:20190413194734j:plain

湾岸線の側道のランニングコース 最近行ってません。

 

こんばんは。masaです。

今日は仕事も休みでいろいろやりたいことがあるのですが。

ダラダラと過ごしてしまいました。

 

最近の疲労に昨日のゴルフが追い打ちをかけたようで、正直、だるいです。

ここまで虚弱だったのか!?

年齢のせいもありますが、それだけではないと思っています。

以前からこのテーマで記事を書いていますが、本当に何とかしないと

仕事にも、トレにも、家事にも、プライベートにも全部影響が出てきています。

 

身体もですが、気持ちが全くついてこないです。

もしかして、4月病、はたまた5月病でしょうか?

 

f:id:Sub4masa:20190413195545j:plain

坂道練習、長い登りで結構いい練習になります。

 

今日、本来予定のLSDもやれず、ジムにもいかずに、部屋の掃除と洗い物だけやって後は本を読んでいました。

 

その読書なんですが、

本を読んで5分もしないうちに集中力が切れて字が追えなくなり、いつの間にか眠ってしまいます(=_=)💤

いままで、こんなことはなかったのですが明らかにおかしいです。 

とにかく、活字が読めない、読んでも理解できていない、本当に辛いです。

 

ちなみに、今読んでいる本は4月9日にご紹介した

「疲れ」がとれないのは糖質が原因だった (青春新書インテリジェンス)

(溝口 徹 著)を読んでいます。

こんな調子なので、まだ半分まで読めていません。

本当は、今日あたり、感想と実践スタートの報告をしたかったのですが、まだ読破まで時間がかかります。

 

www.sub4masa.work

  

まだ、

途中までですが、読んでいて、もしかしてと思ったことがあります。

エネルギー源を糖質に依存しているがために、糖の取り過ぎが血糖値の乱高下を引き起こし、低血糖症を引き起こすとありました。

低血糖症にも3種類タイプがあるそうで、その中の「反応性低血糖症」の症状が私の今の状態に近い感じがしました。

その症状は、空腹時に糖質をとった際、血糖値が急上昇、3~4時間経過すると空腹時より血糖値が80%以下まで下がる。

症状は動悸、手足のしびれ、こわばり、頭痛、メンタル面では不安、イライラなどの症状、さらに血糖値が下がると脳に行くブドウ糖の供給が減り、集中力の低下、強い眠気、うつ症状が現れるそうです。

 本書によれば、上記低血糖症の症状は鬱と間違えられやすいそうです。

 

 現状、改善策のところまで読めていませんが、おそらく糖質制限ビタミンB,Cなどの栄養補給をしっかり行うことだと思います。

 

 

まずは、糖質に偏らない食事を心がていくことから始めてみますが、これがなかなか大変なような気がします。

白米や麺類を極力減らしていく。

さらに、断酒してから依存気味?チョコレートや甘いものを食べないようにする。

朝のパン食、昼食で手早くインスタントラーメンで済ますような食事しないようにする。

決して減量目的ではありませんが、結構地獄のダイエットですね(´;ω;`)

正直、自信がありませんが、今の症状改善になるかもしれませんので頑張ってやります。

 

 

 

あと、これ以外にも、糖化による老化など興味深い内容が書いてあります。

本もしっかり読んで報告いたします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

 


禁酒・断酒ランキング