Sub4を目指す断酒ランナーmasaの日記

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

スポンサーリンク

披露宴の日が断酒1年経過。メモリアルデー 2019年5月27日

f:id:Sub4masa:20190527231513j:plain

こんばんは。masaです。

私の断酒生活も今日で360日が経過しようとしています。

6月1日で満1年。

これまで、家族やツイッターのメンバーに支えられてここまで来れました。

自分一人では到底やれなかったと思います。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

有難うございます。

 

今日は私としては少し弱気な発言・・・:;(∩´﹏`∩);:

ここまでやれても未だ酒への未練は断ち切れていません。

それは・・・、

私の場合、辛い時や悲しい時ではなく嬉しい時、楽しい時、何かをやり切ったときに自分へのご褒美的な飲酒欲求があります。

不思議と仕事て落ち込んでも、愛娘の愛犬が天国へ旅立っても、嫁と喧嘩しても、腹が減ってイライラしても一切飲む理由にはなりませんでした。

 

しかし、日頃、トレーニングして、いい汗かいたとき、ふと帰路の駅前の噴水前で一息つきたいと思ったときに缶ビールやスト酎が無性に飲みたくなります。

これまで、いつもここで、一人酒盛りをしていました爆

また、一人で部屋に籠っているとき。

基本、飲み会より一人酒が好きです。

一人で缶酎ハイとあてだけあればそれで楽しめます。

その時の酔った気持ちよさが忘れられません。とっても気持ちよかったです。

翌朝は最悪ですが夕方復活します。

 

それでも、断酒を徹底してからは

ここまで、こんな幾多の欲求が襲ってきてはねじ伏せることが出来ました。

 

ところが・・・、

来週の日曜日は娘の結婚式。

・奇しくも1年経過の日。1年は飲まずに我慢したので今日はOK、皆わかってくれる!

・多分、周りの人が私にビールをつぎに来るので断ったら悪いのでは?

とすでに、もう一人の奴が飲むように仕向けてきています。

娘の門出に酒無しで祝うのは何か物足りないと思う反面、これまで酒で迷惑かけてきた自分が一滴も飲まない、心を入れ替えた自分を披露する日にしたい!

とも思っています。

さあ、どうする!

予告スリップです爆

 

すごく悩んでいます。

私の親戚関係、長男次男、新郎側の家系も酒飲みが多いようです。

特に、妻側の親戚関係はのみすけで、向こうも私のことを飲んだくれだと思っています。

廻りをみれば中々手強いメンバーぞろいです。

断酒、2年目突入に成功するか、それとも振り出しに戻るか

正直、自分でもわかりません。

振り出しに戻ってしまったとして、また、完全断酒が徹底できるのであればそれはそれでOKですが、最悪連続飲酒、アリジゴクにはまってしまうことになるとこれまでの断酒がすべて無駄になります。

そして、ひどいリバウンドに襲われて、さらに深みにはまる可能性もあります。

これまでよりさらに過酷な飲酒地獄に落ちてしまうと今度こそ立ち直れないことになるようで恐ろしいです。

我々アル中、アル中予備軍は、たった、一回の機会飲酒、それが致命傷になることも想定して対処していかないといけません。

 

 

 

 

 この記事を書きながら、しばらく考えて、改めて感じたこと・・・。

 

私達は治らない病気、アルコール依存症なんだ。

たった1年で治った気になってしまいました。

不覚にも、娘をダシに飲むことを考えていた自分がいました。

娘の門出の日を自分の破滅の日にしてはいけない。

心から家族の幸せを追い求めないといけないのに。

 

もう迷いません。

 

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本

娘の門出に乾杯!!

 


マラソン・ジョギングランキング 

  にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 



 

スポンサーリンク