M's.work

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

スポンサーリンク

武庫川15㎞ペース走とジョグ 2019年7月21日

f:id:Sub4masa:20190721232511j:plain

こんばんは。masaです。

 

 

今日も蒸し暑かったが、昨日より少しマシかな?

 

今日はジムにはいかず外ランのみ行いました。

 

昨日、蒸し暑さと日ごろのトレーニング不足で自信のなさから、わずか6㎞でバテてしまい、少し落ち込んでしまいました。

あまり無理して走っても翌日以降に疲れを溜めていくだけなので適度なトレーニング量で決して無理のないように心がけていかないと私位の年齢になれば仕方ないのかと自分を無理やり納得させました。

 

今日は昨日のこともあり全体の半分をレースペースで、残りをジョグで行こうと決めていました。

距離は15キロ㎞から20㎞位の間で走りながら決めようと思っていました。

 

いつものように入りはゆっくり、徐々にペースを上げ、キロ5分30秒あたりで様子を見ながら走りました。

幾分、昨日より涼しいせいかペースは上がり気味、それでも昨日よりはきつくないそんな感じでした。

 

昨日の6㎞の距離過ぎて、7㎞まで走ってたら、ちょうど7㎞地点に小さな公園?があります。

ここには、腹筋したり背中をのばしたりする台があります。

 

半年ぶり位ですが、足ツボ刺激する歩道?があります。

半年前に歩いた時はまるで痛くて痛くて一歩一歩、恐々と進みました。

断酒も1年以上が経過し、肝臓や腎臓や膵臓その他臓器もかなり良くなってるのかなと思い恐々ですが歩いてみました。

f:id:Sub4masa:20190721232217j:plain

 

すると!

なんと!

前回とはまるで違い痛さがあまりありません、いや、ほぼありません。

凸凹の小石の形や足にあたる位置がいろいろ違っていて全く痛くないところとやはり痛くて辛い箇所も少しはありましたが、以前ならほぼ一面すぎで、辛すぎてクリアできませんでしたが、今回は全クリ達成しました笑

f:id:Sub4masa:20190721232340j:plain

 

やはり内臓の疲労がかなり改善されてるのでしょうか?

それとも他の原因、あの頃と比べて明らかに体重も軽くなってるし、だから足先に凸凹が当たる負荷が小さくなった分だけ、痛みが少なくなった。

または、内臓疲労も体重の軽量化もどちらの理由も含まれての結果なのかもわかりません。

 

足裏が何だか軽くなった。

とっても気持ちいいです!

 

結局、足つぼ公園で少し休んだのでそこでペースランを終了としました。

戻りは、キロ7分前後でゆっくりジョグして帰りました。

 

家に帰って体重計に乗ったら、57.3キロ!

57キロ割れそうなところまで来てしまいました。

 

せっかく筋トレで、食べ物も糖質を極力取らないように努力してタンパク質摂取を心がけていますが、1回のランニングでここまで体重が減ってしまうと明らかに筋肉の量が目減りしているのが明らかです。

 

しかし、フルマラソンサブ4を目指すにはやはり時間走だとかLSD心肺機能や持久力や遅筋を鍛える必要があります。

 

一体どういう風にすれば体重の安定と練習量の安定を両立できるものでしょうか?

 

今まで以上に食べるしかないのか?

ランニングを減らすしかないのか?

とりあえず食べる量を増やすしかないかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援のポチお願いいたします。

 


禁酒・断酒ランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク