M's.work

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

スポンサーリンク

サブ4に向けて再考 

f:id:Sub4masa:20200906234556j:plain

再びサブ4を目指して早6年。

50歳の時に一度は達成したものの、サブ4からどんどん遠のく。

未だ、あの時の感動を忘れられず、サブ4達成を目指しています。

自分自身はもちろん、私と同じようにサブ4を目指している方、サブ4を維持していきたい方と情報をシェアをしていきたいと思い日々書き綴っていきます。

 

 

 

 

今日は、

6年前、初サブ4を達成した時、どんな練習をしていたのか改めて確認、

今後の練習の参考にしていこうと思う。

 

過去の振り返りですが、

2013年、当時49歳。

大阪マラソン、これが人生初のフルマラソンでした。

前日、興奮して眠れず。

寝不足の中レースを走りました。

f:id:Sub4masa:20200906235214j:plain

結果、5時間42分(ネット)・・・。

悔しいデビュー戦となりました。

以降、次走は必ずサブ4達成を誓い、トレーニングに精を出す。

【本当に心の底から達成を誓いました】

練習メニューは

今はサービスが終了されているようですがマイアシックスと言うサービスの指示に従って行っていました。

 

結構、スパルタで厳しかったです。

タイムが落ちると落第させられて(;''∀'')

 

週4走~

月曜日:ほぐしラン 5キロ

火曜日:ペースラン 10キロ 6分~最終フェースでは5分/キロ

水曜日:オフ

木曜日:ジョグ 

金曜日:ビルドアップ 15キロ

土曜日:インターバル 4分30秒/キロ×5本~

日曜:ジョグ又は時間走2時間

これを、1フェースあたり3週間×4フェーズ(フェーズによって内容が違います)

やりました。

 

練習は結構キツかったのですが、サブ4を何としても達成させる意地が強かったと思います。

キツいなりに強くなる自分がいました。

 

 

 

 

結果、

徐々に負荷を上げていき、最終的には10キロ45分切り、12キロ1時間切り、30キロ2時間40分までやれるようになり、翌年の淀川市民マラソン、3週間後の神戸マラソンで立て続けにサブ4を達成ました。

 

 

それ以降も、タイムは上向いていこうとしていました。

12月の月例30キロでは2時間38分台も出てサブ3.5もやれるのではと。

しかし、そんなに甘くはなかったです。

以降、練習にも身が入らなくなった為なのか

仕事仲間と毎日飲み会。

ここ2年は、酒も止め、改めて練習に励みだしたのですが・・・。

あの時のように思うような練習ができません。

 

あれから6年、今はサブ4からずいぶん遠くの位置にいます。

 

あの頃と何が違うのか、あれこれ分析してみると、

 

・練習量

・練習内容

・年齢

・気持ち

・トレーニングに充てる時間

 

などがあげられます。

 

今となってはもう、あの頃を上回るパフォーマンスは無理!

と考えてしまいます。

確かに、年齢はどうしようもないです。

しかし、練習量、時間については何とか調整できる。

練習内容については少し勉強が必要、書物や、ブログの仲間のトレ、ネットなどを参考に無理のない、それでいて出来るだけ負荷の高い効率のいい練習メニューを取り入れていく。

そして、一番心配なのが「気持ち」です。

メンタルケアをどれだけやれるか、熱い気持ちを持ち続けられるか・・・。

ここが今後、サブ4必達の【カギ】になりそうです。

 

そのためにも、同志の皆さんと一緒にやっていく事、これが一番のモチベーション維持、アップにつながることになります。

 

この記事が同志の方と気持ちのシェアできますように。

今後、私の経験や日頃の成果をお伝えしていきます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援のポチお願いいたします。

   


人気ブログランキング

 

  にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村