M's.work

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

スポンサーリンク

寺社散策 【長谷寺】【桜井市】 

f:id:Sub4masa:20190910201326j:plain

こんばんは。masaです。

今日はランはお休みにします。

少し頑張り過ぎているので自分を労わらないと笑

 

今日は、先日行きました長谷寺の紹介です。

天候に恵めれ絶好の参拝日和。

いい写真が撮れますように(´∀`*)ウフフ

 

長谷寺

関係寺院三千ケ寺を有する総本山として、壇信徒は約二百万人、四季を通じて「花の御寺」として多くの人々の信仰を集めています。

西国三十三ヶ所観音霊場の第八番札所であります。

 

上の写真

仁王門。

長谷寺の総門で三間一戸入母屋造本瓦葺の楼門。

両脇に仁王像、楼上に釈迦三尊十六羅漢増を安置している。

 

f:id:Sub4masa:20190910204334j:plain

仁王様。

左右で睨みをきかせてます!

仁王門をくぐると長い登り廊下が。

 

f:id:Sub4masa:20190910210324j:plain

登廊

399段あり、上中下に分かれています。

ひたすら登りです。

頂上を目指し頑張って登りました。

f:id:Sub4masa:20190910211728j:plain

f:id:Sub4masa:20190910212124j:plain

この蔵王三鈷(ざおうさんこ)に手を触れると世の中の7つの災いがたちどころに消え去ります(断言!)

七福即生を願いました。

 

f:id:Sub4masa:20190910212138j:plain

 

長い登廊を登り切り、やっと、本堂に着きました。

 

f:id:Sub4masa:20190910213053j:plain

国宝 本堂です。

f:id:Sub4masa:20190910213809j:plain

 

 

f:id:Sub4masa:20190910200638j:plain

 

このアングル、秋の行楽シーズンにはバックの樹々が赤く色づき床に反射して、凄く荘厳で神秘的な情景です。

写真におさめたい!

是非また訪れたいです。

 

f:id:Sub4masa:20190910221629j:plain

 

 

f:id:Sub4masa:20190910220048j:plain

 

五重塔が見えます。

京都の清水寺のような舞台があります。

 

f:id:Sub4masa:20190910222428j:plain

五重塔

昭和29年、戦後日本に初めて建てられた五重塔で「昭和の名塔」と呼ばれているそうです。

 

f:id:Sub4masa:20190910232339j:plain

f:id:Sub4masa:20190910232354j:plain

長谷寺への訪問は今回が初めてでした。

この日、凄く暑かったので登廊で結構いい汗かきました。

いいトレになった笑

登り切ってからの眺め、本堂の造りのすばらしさに感動し、夢中でシャッターを切りました。

この日も何十、いや、何百も写真を撮りました。

ここですべてを紹介できません:;(∩´﹏`∩);:

すみません。

実は、撮影者の腕が良すぎてお見せできるものがほとんどありません(´;ω;`)

素人なので公開するに値しないレベルですが、ただ、ファインダー越しに映る景色が素晴らしいのでついシャッターを押しています。

いい画が撮れればいいのですがいつになることやら。

カメラはいいのですが・・・。

結局、この紙面で採用には至らない出来栄えでした(;^_^A

 

四季を通して、いろいろな表情を見せてくれるようです。

四季を通じ沢山の種類の花が咲き乱れ、秋は紅葉などで素晴らしい光景が見られそうです。

行楽のシーズンは人が多いかもしれませんがまた訪ねてみたい場所となりました。

 

 

 

f:id:Sub4masa:20190910223833j:plain

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援のポチお願いいたします。

 

 


禁酒・断酒ランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク