M's.work

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

スポンサーリンク

気合いの空回り 【ペースラン】 

 

f:id:Sub4masa:20191226011111j:plain

昨日に引き続き上司からグチグチ文句を言われた。

かなりイラッと来るが必死でこらえた。

このおっさん何が言いたいんやろ?

そんな気分でモヤモヤとした一日となりました。

 

後2日行ったら休みに入るし、これも何か試されているのだろうということで。

で、モヤモヤを払しょくするために、今日も外ラン。

 

 

 

 

今日は少し速めのペースランをすることに。

怒りを走りにぶつけるつもりで。

距離は15キロの予定。

ウォーミングアップに家から武庫川まで軽くジョグ。

武庫川で動的ストレッチをしてスタート。

 

f:id:Sub4masa:20191226021154p:plain

 

入りは5分48秒、少し遅めのペースですが徐々にペースアップを図り、

2キロ以降5分15秒前後でちょうど折り合いがついた。

心肺も調子いい感じ。心拍は時計上ではいつも激ハヤですがいつもこんなもんなので時計が悪いと思っています。

今日はオールエラーでした(;^ω^)

 

5キロを過ぎて1段ギアチェンジ、5分フラット辺りまで上げてみた。

6キロ地点で、序盤と何ら変わらず問題ない感じ、汗はかき始めたがまだまだ問題なくやれそう。

今日はこのペースで15キロ走り抜けそう、そんな調子でした。

 

 

 

 

いつもiPhoneに音楽を入れてそれをランダムに流していて、ちょうど浜省の”J BOY"という曲がかかった。

私が大学時代からよく聞いている曲なんですが今日のモヤモヤにまさにピッタリの曲がかかって一段とモチベーションが上がった。

 

ペースもこの時最高潮まで来ていたと思います。

 

ところが・・・、やり場のない怒りが走りを通して自分の左脹脛に命中した。

激痛が走って一瞬、足が痛みで動かせなくなった。

慌てて止まって屈伸したり患部をさすったり少し歩いてみたけど痛くてたまらん。

何で急にこんなことに・・・?

 

実はこの現象、稀に起こっていまして、原因は今日、改めて認識しましたが防寒に履いているランニングのタイツのせいなんです。

このタイツ、怪我するんであまり履かないようにしているのですが寒がりなのでジョグや軽めのペースランなんかの時に限り履いて走っています。

 

以前、木津川マラソン(フル)の時にこのタイツを履いて走ったとき、やはり今日と同じ症状が出ました。

その時も、5キロほど走った地点で、いったん止まって、芍薬甘草湯を飲んで、このタイツを膝上までたくり上げて再走、痛みはあったのですが徐々に楽になって完走は果たしました。

 

 

 

それ以来、レースやポイント練習では絶対履かないようにしていましたが、今日、なんとなく履いて走ってしまいました。

 

練習内容はお伝えした通り、モヤモヤを払しょくするための必死のパッチランでしたのでタイツが悪さをしたのでしょう。

 

結局、6.2キロほど走って、今日のランは中止しましたが、往路6.2キロも進んだので戻りが大変。

痛くて走れないし、ゆっくりとぼとぼ歩いて帰るしかありませんでした。

1時間14分 6.18キロ歩いて帰宅。

 

怒りは自分に帰ってくる!

そして、

靴とタイツは自分に合ったものを使いましょう!

 

ランは怪我無く楽しくやりたいものですね。

 

 

今日はこのままゴールすればかなりの自信につながるだろうと思っていましたが、突然、左の脹脛に激痛が走りました。

 

明日以降、脚の様子と相談してのランになりそう。

1月3日のぜんざいマラソン走れるかな?

少し不安です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援のポチお願いいたします。

   


禁酒・断酒ランキング 

  にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村