M's.work

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

スポンサーリンク

潜在意識を書き換えるには 2019年4月28日

こんにちは、masaです。

GWに入り、すっかりリラックスモードで、今、ゆったりとくつろいでいます。

今日は、少しスピリチュアルな話になりますが、私の経験をもとにした話をします。

 

                -----目次-----

 

f:id:Sub4masa:20190428100908j:plain

 

はじめに

皆さんもよく耳にすると思いますが「潜在意識」(無意識)についてですが、ツイッターでフォロワーさんのコメントをかえしていた時にふと、この潜在意識という言葉が出てきました。

潜在意識、実は、35年くらい前にこの言葉と出合いました。

私の父親が、心の問題を勉強していて、当時学生だった私は潜在意識についてよく話を聞かされました。

しかし、何の興味もなかったので、当然、うざかったので、本気で聞いていませんでした。

元情報はマーフィーの引き寄せの法則のようでしたが、”本気で願えば必ず実現する”ので、何事も前向きに取り組めと教えてくれていました。

その内容は、あたかも、願うだけでなんでもうまくいくみたいな、まるで魔法の呪文のようで、胡散臭さしかありませんでした。

願うだけでだったらみんな成功者じゃないかと父親に反論しましたが父親は盲信しているようでとにかく本気で願えば願望は実現するの一点張りでした。

 

そして、月日が流れ私も社会人になり、ビジネスでの人ととの関わりが出来、人間関係に苦しみもがいていた時、何か解決策がないかと本屋を彷徨ってるときに一冊の本に出合いました。

マーフィーではなかったのですが、当時、父親が言っていた潜在意識の効果を説く本でした。

父親のいうことは素直に聞けなかったのですが、本との出会いで父親の言いたいことが理解できるようになって、それからは私がビジネスで家庭で役立つのではと潜在意識を学ぶようになりました。

 

眠りながら成功する―自己暗示と潜在意識の活用

眠りながら成功する―自己暗示と潜在意識の活用

 

 

 潜在意識 氷山に例えられる

よく、潜在意識は氷山とたとえられます。海上から出ている部分が顕在意識、水面下が潜在意識、さらにその下にすべての潜在意識が繋がっている(集合的無意識)と言われています。

顕在意識10:潜在意識90くらいの比率と言われています。

潜在意識と顕在意識とでは圧倒的に潜在意識のパワーが勝っています。

例えば、3日坊主。朝ジョギングを始めたが、3日目になると、今日は寒いから、雨だからとか、疲れているからなどと言い訳をはじめてやらなくなる。意識ではやらないとダイエットしないと、健康のためとか思っても、潜在意識がその気にならないと絶対に行動に起こせません。

では、どうすれば行動し、習慣化できるのでしょうか?

潜在意識 書き換え

自分の経験をもとにお話しします。

永年培ってきた自分の考え方の癖を修正するのはかなり困難です。

いきなりジョギングするぞ、ダイエットするぞ!は最初の数日こそ頑張れてもなかなか持続できないのは自分が弱いのではなく、これまでの自分の癖がそうさせています。

では、どうすれば癖を変えられるかですが、私のやってきたことは、とにかく小さなことでいいので習慣づけを癖にしました。

具体的に、玄関の散らかっている靴を毎回整える、起きたら水を一杯飲むなど、一見なんの関係もないような習慣ですが、習慣にすることをしました。

すでに習慣にしている、例えば朝晩の歯磨きなどはすでに習慣なのでダメです。

何か新しい、すごく簡単なことで結構です。

約3週間継続すれば潜在意識が習慣を認知するようになり、さらに続けると生活の一部になります。

私の場合、人生逆転の一環、断酒を成功させるための手段として、貯金、缶チューハイ代を透明のペットボトルに毎日チャリンと入れるだけの継続を行ったところ、今ではやらないと眠れないくらい当たり前になりました。当然、断酒も継続できています。

 

そのお金を家族に旅行代として還元できるのが何よりうれしいです。

 

あと、このブログ。今日で40日連続で継続中です。

文章は、稚拙で恥ずかしいですが、自分が出来る情報の発信が何らかの形で役に立つこともあると信じています。

 

なにかをやりたいが続ける自信がない方は、できるだけ簡単な小さな習慣に紐づけてやってみてください。意外と効果的です。

 

潜在意識 引き寄せ

今の私はこんなもんだと思ってこれまで生きてきた結果、今の自分です。

そう、潜在意識はまさになりたい自分にしてくれました。

目標達成です(´;ω;`)

 

ですが、本当に今の結果で満足ですか?

満足ならいいのですが、ほとんどの方はそうではないと思います。

 

自分の生い立ちを呪っている方もいらっしゃれば、未来が不安な方もいらっしゃいます。

でも、未来は変えられます。

よく聞くフレーズですよね。

そうです。変えられます。

今現在の習慣、考え方を少し変えるだけで劇的に変化すると思います。

例えば私の場合、お酒を断ったことで、体調面はもとより、人生そのものがこれまでどんよりしていた環境から、かなり鮮明に廻りが見えるようになり、その結果、自信がつき、仕事の調子が良くなり、趣味にも充実した生活になりました。

これを実現したい、そう願い、行動することで実現する可能性が劇的に上がることは間違いないようです。

 

アウトプット、これもよく聞くフレーズですが、インプットで知識を吸収するだけでは何も変わりません。ただの自己啓発マニアに過ぎません。

自分なりに行動すること、自分の口、SNS、ブログで発信すること(これも行動)で人生が豊かになります。

行動すると、今まで気にならなかった小さな情報もキャッチできるようになり、それがヒントになりさらに自己実現のベースになります。

潜在意識はその情報をキャッチするための行動をする者にのみ情報を小出しに出してきます。

ピンチをどうにか脱したい、絶対に成功したい、そう心から思えてその行動に舵を切ったときから、成功に向けた情報や人が寄ってくるようになります。

私は、それを引き寄せの法則と解釈しています。

 

まとめ

社会人になって、いろいろと潜在意識を学んだ結果、言葉にならないノンバーバルな部分での対人との会話、ここで夢の実現が出来るかどうかの分岐点になると思います。

自分の心の奥底から理解すれば、顕在意識とは比べ物にならない大きな力が発揮され、夢の実現の後押しになります。

今、私も飲酒問題や借金問題を抱えながらも、日々、充実した生活を送ることが出来ました。

これは家族と皆さんのおかげですが、潜在意識的な考え方で行くとまさに、今の現実をこう仕向けたのは自分自身の潜在意識が集合的無意識に働きかけたという現実です。

私が今後、この充実した生活を送りたいのであれば、たった一つ、絶対に潜在意識を裏切らないこと、これに尽きます。

先に書きましたが、潜在意識は極めて強力なツールですので、一度軌道が変われば元に修復するのが極めて困難です。

 

ちなみに、潜在意識は物事の善悪は理解できないです。すべて、自分自身の習慣、思考で操作されています。

 

ですから、潜在意識は顕在意識側で自分にとってメリットが出る、人生を豊かなものにする習慣や思考として操作すれば、潜在意識を書き換えることが出来、必ず人生は好転します。

今一度振り返ってみて、小さな成功体験や誰かのために貢献したことを積み重ねていくことで豊かな人生が待っています。

 

「心のブレーキ」の外し方?仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー?
 

 

 


マラソン・ジョギングランキング 

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク