Sub4を目指す断酒ランナーmasaの日記

サブ4を目指す。足跡を残していきたいと思います。

ウルトラマラソンに刺激を受けて 2019年5月3日

f:id:Sub4masa:20190503213757j:plain

武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン

 5月3日、毎年、この日は武庫川ウルトラマラソンがあります。

武庫川河川敷往復17.5キロの周回、制限時間8時間30分。

今年はラン友の応援をしに行きました。

しかし、今日は暑いです。

こんな日に70キロって、地獄ですね。

例年の完走率50%程度、今年はもっときついのかも。

 

我こそはとチャレンジしてみたいと思われる方、リンクを張っておきます。

下記の応募は今年分ですので次回の応募が出るまでお楽しみに。

 ウルトラ70Km大会要項 - 武庫川スポーツクラブ

 

私も、過去3回出ました。

結果は、初出走が60キロ制限時間オーバーでリタイア

その日のジョグノート日記です。

2015年5月3日の日記

 日記:ウルトラ60キロ地点でノックアウト。
そんなに甘くはなかった(>_<)
最低でも完走を目標に、のはずだったが、
スタート~30キロ地点までは予定通り、
~42キロで4時間30分、これも予定通り。
でも、ここから、自分の想定以上に足が重たく、しかも左膝外部が猛烈に痛み出し完全にペースダウン、キロごとに戦意喪失していった。
結局60キロの制限時間に間に合わずレース終了。

今は、二度とやりたくない気持ちでいっぱいです(;´Д`)
ですが、赤タスキをしたランナーが自分の横を通り過ぎゴールしていく姿をみて・・・、来年こそは結果を出すことを誓った(^_-)-☆

5k  31:38.9 140 152 285 
10k 30:09.9 152 159 299 
15k 29:06.8 166 177 325 
20k 29:20.2 173 179 341 
25k 28:38.5 177 181 349 
30k 28:59.5 180 187 365 
35k 36:51.7 171 185 374 
40k 41:59.0 162 181 298 
45k 46:33.1 159 179 334 
50k 50:04.7 152 174 258 
55k 48:40.7 149 169 228 
60k 58:17.3 134 165 162 
4:12.6 129 149 11 

 

2回目が完走・・・、しかし、制限時間8時間30分を29分オーバーしましたので失格です。

2017年5月3日の日記

日記:一応完走です(((^_^;)
やはり途中からの左ハムに泣かされました。
前回参加では60 ㎞関門で失格、今回は何とか関門クリアーしあとは完走だけでしたが、苦しかったです。
もう二度とやりたくない、と言いつつ来年こそはベストを出したいです

冒頭、「一応完走」と書いたのは「時間内完走」ではないからです。
制限時間8時間30分ですので約30分の遅刻です(´;ω;`)
今回は何としても56.5㎞関門突破し赤タスキをもらい完走する事でした。
まずはペース走キロ6分30秒で行けるところまで行き、あとも急がず焦らずでやっていくことを心掛けました。
20㎞を2時間20分で何とか60kmやれれば7時間、残り10㎞を歩いても時間内完走だったのですが・・・。
最初の40㎞までは4時間14分、42.2㎞まで4時間37分とアドヴァンテージが出来、次の20㎞で少しロスしても予定通りだと安易に考えてましたが、やはりここからが地獄でした。
やはり気になっていた左ハムが痛み出し、だんだんと左脚全体に痛みと痺れのような症状が出だした。騙し騙しで走っていたが止まる時間も回数も距離を追うごとに増えてきて、56.5km関門通過も微妙になってきた。
そんな時赤タスキのお~ちゃんさんが前方から”絶対完走しましょう”とエールとハイタッチ。何としても赤タスキをもらいたい!そんな気分になった。
何とか時間内に念願の関門突破、赤タスキをもらって最終周回へ。ほぼ走れない状態になっていたが、ゴール2kmにおーちゃんさんが迎えに来て横で応援してくださいました。とっても力になりました。ありがとうございます!
最後、ゴール地点が見えたところから最後の力を振り絞ってゴールに転がり込んだ。
タイム:8時間59分57秒!サブ9です( ´艸`)
今日はマラソンを始めて以来最強の各所筋肉痛、内臓も疲労が激しいのか食事ができません。
しばらくランはお休みします。 

 

3回目は35キロリタイアと全く結果を残せないレースとなりました。

2018年5月3日の日記

ユリカモメ見事玉砕です(~_~;)
去年並の入りで6分中後半を維持、15㌔付近から一番危惧していた腹痛に見舞われる。
騙し騙しかわせればと思ったが、21㌔、宝塚折り返しでいったん退場。
その後も腹具合パッとしないまま合計20分の大幅なロスを抱えながら35㌔(スタート地点)に戻ってきた。
次の周回を目指す力も意欲もなく、早々にリタイアしました。
来年は・・・、もうあり得ません。[2018年5月3日(木) 20:11]

 

流石に、もうやらないと決意しましたので今年は沿道で応援することにしましたが、やはり走りたい気分になってきました。

今年、秋に照準を絞って練習に励んでいますが、秋のレースで結果が出て、なおかつその流れで練習もうまく進められたらもう一回だけこのウルトラにチャレンジしようかと思ってきました。

出るなら、時間内完走!しかないですよね。

しかし、この暑さで、ラン友さん70キロを6時間ちょっとで完走しました。

彼は、去年フルでサブ3を達成しましたが、このレースもキロ5分11秒程度でラップしています。

恐るべし走力です。

 一方、私の方はといえば・・・、

来年出たら、8時間30分の制限以内でゴールできれば、もうそれだけで十分です。

 

 

 

さて、ウルトラに刺激を貰い、今日もジムで筋トレと、運動公園外周のランを行いました。

筋トレはいつものプランク、今日は7分、プッシュアップ計90回

ベンチプレス計5セット、バックエクステンション3セット、ラットプルダウン3セットを行いました。

 

ランニングメニューは、外ラン。

 

近所の運動公園で、今日は1時間ペースランの予定でしたが、

ウルトラを見て気分もすっかり盛り上がってしまい、少しペースが上がってしまいました。

脚も心肺も調子がいいです。

いつもコンディションに左右されますが今日に限っては凄く軽かったです。

f:id:Sub4masa:20190503221243j:plain

 

 各距離ごとペースも少しづつ上げることが出来、それでいて、苦しさも感じなく、凄く楽でした。

入り5分30秒で、本当はこのペースでの10キロランのつもりでしたが、気分が高揚していてペースが上がってしまう。

5キロ目でキロ5分を切ってしまうも、心肺も脚も全然調子いいので行けるところまでこのペースを保つことに。

f:id:Sub4masa:20190503223725j:plain

f:id:Sub4masa:20190503223746j:plain

 

結局、10キロペースを保ちながらのゴールとなりました。

 

昨日のヤッソ800が効いたのか、苦しくもなくいいランでした。

明日は休もうか、疲労抜き程度に軽く走るかです。